あ〜この毎日を徒然なるままに書き綴っております(^-^)どうぞごゆるりと★
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
初☆歯形!
お勤めしてる歯医者で、ホワイトニングのモニターになることになり、人生で初めて☆自分の歯形をとりました(^^)/

患者さんがとってるのをいつも見てるから『大丈夫やわ(`∀´)』思ってたけど、油断してたぶんちょっぴり苦しかった(Θ_Θ)

でも無事に完成。


男の子並みにデカい自分の口にびっくり!!


ほんでもまぁ、いっぱい食べていっぱいええ声で歌えるように神様が与えてくれた口やと感謝です♪

歯並びもなかなかマル○☆


この形で専用の装置を作成して、キレイな白い歯目指しま〜す☆
22:36 小さな願い comments(0)
ヘルペス・・・
今週の火曜日の朝、急に発病しました。

唇にできる、いわゆる「口唇ヘルペス」ってやつです。

こんなのめったにできないので、とっても痛くてめんどくさい・・・;_;。

しかも口紅がぬれないので大好きなお化粧をしても仕上がりがいまいちまとまらん!

皮膚科でもらったお薬しっかりぬって早く治しますわ。

10:14 小さな願い comments(0)
WBC!
特別に野球ファンというわけではないけれど、気になる気になるWBCの行方!!

今4:2で侍JAPANリード!

がんばれがんばれ〜★
10:38 小さな願い comments(0)
ゲロッぴ。
朝からひどい偏頭痛で、いつものように頭痛薬を飲みました。

そしてその後、昨日病院でもらった咳止めのお薬を飲んでしばらくした後・・・

もー胸がむかむかして、吐きそう◎◇◎;!!

ガマンしきれず、ゲロッちゃいました。

お薬がきつかったのかなぁ。

胃は丈夫な方なんだけど、ちょっと弱ってたから負担かかりすぎちゃったかなぁ。

2〜3日中に仕上げなければならない書類があるので仕事は休めないし・・・

この日はとりあえず一段落つけて、早退させてもらうことに。

その足で病院へ行って、胃薬をもらいました。

今日はさっさと寝ます・・・。

早く元気になりたいよぉぉ。





21:20 小さな願い comments(0)
除夜の祈り
今年もあとわずか。

今1年を振り返って、神様がくださった恵みをひとつずつ数えながら、来る新しい年に向けて、教会でお祈りしてきます。

大好きなみんなのためにも、祝福を祈るね。

23:27 小さな願い comments(0)
後悔しないために
先日の医院での定例ミーティングの中での先生のお話し。

同い年の友人が本当に思いがけなく突然急逝し、本当に驚いたと同時に「死」という事について考えさせられた、とお話しされていました。

先生自身も「あっ、死ぬ・・」と本気で思うような事態に数回遭遇したことがあり、その時にはよく言う『今までの人生が走馬灯のようにかけめぐる・・』っていう体験も経験されたそうです。

私も10年前に命にかかわるような大きな大きな交通事故を経験したけれども、その時はまったくそんな体験にはめぐり合わなかったな。

まさか自分が「死にそうになってる」なんて自覚がまったくなかったからかも知れないけれど。

でももしも本当に「死ぬかも」と思うような事態に直面し、走馬灯のように自分の人生を振り返るような瞬間に遭遇した時には・・・できるだけ後悔したくないなって思いました。

「あの時、あの人のことをちゃんと許してあげていたらよかった」
「ちっぽけなことにいちいちとらわれてないで、もっと大きな心で受け止めてればよかった」

いつ何時、天に召されるかは私たち人間にはわからない。
それは神様の領域。

だったら、そんな後悔をすることがないように今日一日を大切にしよう。

目に見えて何か大きな変化はなかったとしても、
やっぱりすこしでも後悔せずに今日を生きていたいから。
そんな一日一日を積み重ねていきたいから。


『堅く立って動かされず、いつも全力を注いで主のわざに励みなさい。
主にあっては、あなたがたの労苦がむだになることはないとあなた方は知っているからである。』
〜コリント人への第一の手紙15:58

00:29 小さな願い comments(2)
いろんな気持ち。
いろんな願い、いろんな気持ち。

その願いや気持ちが強ければ強いほど
“行動すること”へと突き動かす衝動とパワーはどこまでも比例していく。

だけどあまりにもその願いや気持ちが強くなりすぎると
自分では制御しきれないほどになり
やがて暴走を始める。

自分の願いが、自分の気持ちが
自分を傷付け、自分を苦しめる。

時には、他人を傷付けることも。

今、できることは・・・これを手放すこと。

ずっと大切にしてきた願いだけど
いつも一緒にいた気持ちだけど
絶対に離さないと思ってたけど

今はまだ、ちゃんと持てないみたいだから。

だから、今は放そう。

願ってきた過去は
気持ちがそこにあった事実は
決して変えられないけれど

コレを輝く宝物に変えられるのは
これからの自分だ。
23:00 小さな願い comments(0)
祈り。
いつも通ってる教会の牧師先生が手術を受けられることになった。
朝の6時から夕方の6時まで、みんなで1時間ずつ交代でお祈りを繋ぐ。

私の担当は11時から〜12時まで。

聖堂に座り、手術の成功のために一心に祈る。

ふと、牧師先生が手術前の最後のメッセージで語られた『困難の裏側にある感謝を見い出す』という言葉を思い出した。

不安や問題はいつだって目の前に山積みだ。
それに気を取られてたらあっという間に進む道を見失ってしまうほど、あたしは弱い。

だけどそんな中でも『よかったな』『ありがとう』を、たった1つだけでも見つけることができたら…。

弱いあたしにも、何かを変えることができるかもしれない。

信じることを諦めなければ、いつか必ず何か実を結べるかもしれない。

あたしは、そう信じたい。


「わたしたちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。見えるものは一時的であり、見えないものは永遠につづくのである。」第2コリント4章18節
13:32 小さな願い comments(2)
仕事はじめ
今日は今年最初の出勤日!
酒血肉林ザンマイで過ごしたお正月明け、やっぱ気になるのはボディライン…(-.-;)
案の定、年末にはなかったはずの場所にお肉がありました(TдT)。今年こそは控えようと思ったのに…。心ならず(;_;)

さぁ、今日からはまた規則正しい生活が戻ってくるゾ。

カラダと心のシェイプに励みます(*^〜')o゛

01:15 小さな願い comments(0)
HEART
『心』。
たとえば何かモノを作ったりするにしても「心」が入ってなければ、人を感動させたり喜ばせたりすることはできないって言うけれど…
でも時にこの「心」ってヤツはやっかいだ。
「心」さえなければ、胸が破れるほど苦しくて辛い思いをすることなんてないのに。
「心」さえなければ、きっと迷うことなんてないのに。
「心」さえなければ、自分の気持ちをこんなにももてあますこともないだろうに。

どうして神様は人間に「心」なんてものを与えたんだろう。

ふと、『オズの魔法使い』に出てくるブリキのロボットを思い出した。
彼は「オズの魔法使い」が住むエメラルドの都へ「心」をもらいに行くと言って、主人公のドロシー達のお供になる。
ブリキの胸は“トントン”って叩いてみると、音がこだましてた。ようするに、中がからっぽってコト。彼を造ってくれたブリキ職人が心を入れ忘れたんだと言う。

・・・どうしてブリキは心が欲しかったのかな?どんな理由だったか思い出せないけど。

感動や感謝を覚えるのは心のお仕事。
誰かを愛するのも心のお仕事。大切にしたいと思うものを守るのも。

強い心が欲しいな。自分にも負けない強い心が。

23:02 小さな願い comments(1)
1/2PAGES >>